韓国旅行・観光ガイド-ソウル市場・南大門市場・東大門市場

韓国旅行観光ガイド
HOME

韓国出発前に

韓国旅行の基礎知識
韓国旅行の準備

楽しもう韓国

ソウルの楽しみ方
ソウル市場めぐり
ソウル世界遺産めぐり
釜山の楽しみ方
済州島の楽しみ方
韓国料理の楽しみ方
韓国免税店でショッピング
韓国人と友達になろう
リンク集

韓国格安航空券

ソウル市場めぐり

庶民のパワーとソウル市民の素顔が見える市場。600年の歴史を誇る南大門市場。ファッションビルが立ち並ぶ東大門市場、そのほかにも水産物や朝鮮人参専門の市場があり韓国を肌で実感できる。

南大門市場- ナンデムン

明洞から西、地下鉄4号線の明洞駅の次の会賢駅がもよりの南大門は、東大門と並ぶソウル最大の市場です。国宝の第一号である南大門のまわりに店が並び始めて現在の姿となっています。南大門が最も賑わうのは昼下がり。食料品、衣料品、雑貨まで値札のない商品を値切りながら街を探索すると面白い。

南大門
■南大門(崇礼門)

正式名称は崇礼門(スンネムン)。1398年に建てられた朝鮮王朝最古の木造建築です。国宝第1号に指定されており、ソウルのシンボル的存在となっています。広場は記念撮影をする旅行者や、広場でくつろぐ地元の人の憩いの場所となっています。
住所:中区南大門4街29
アクセス:地下鉄4号線会賢駅5番出口から徒歩5分。


南大門市場
■南大門市場

昼間から大勢の人でいっぱいです。市場らしく人情豊かで韓国のおばちゃんと会話を楽しみながら歩こう。「食堂街」ではピビンパ、トッポッキ、ソルトンタンなどの料理をその場で楽しむことができます。
住所:中区南倉洞南大門総合市場株式会社  
TEL:02−753−2805
休日:店により異なる。日祝休みが多い


メガネ■オーダーメガネ
ソウルでは日本に比べてメガネが安い。南大門はオーダーメガネの発祥の地。フレームとレンズあわせて50,000W〜100,000W程度でオーダーができます。20分程度で完成するのでサングラスなども手軽にそろえてみよう。
クリスタルメガネ
住所:中区南倉洞34-11/地下鉄4号線「会賢」駅から徒歩2分
TEL:02−772−9007
休日:年中無休


東大門市場- トンデムン

明洞から東、地下鉄4号線の明洞駅から3つ東の駅の東大門駅がもよりの東大門とその周辺は南大門よりさらに大規模な巨大市場となっています。南大門に比べて夜の街として栄え、近代的なファッションビルが立ち並びエネルギッシュな韓国を実感できます。

東大門
■東大門(興仁之門)

正式名称は興仁之門(フンインジムン)。1396年に建てられた建築物で現在の門は1869年に再建したものです。李朝時代には城郭の東側を守るための門であり、これら東大門、南大門含め東西南北、大小含めると8つの門が存在します。 これらの門を地図上でたどってみると当時の街の規模がわかります。 住所:鐘路区鐘路6街69
アクセス:地下鉄1、4号線東大門駅6番出口から徒歩1分。



東大門市場
■東大門市場

南大門をはるかに凌ぐ規模で、韓国最初の市場である広蔵市場、婚礼用品の市場である東大門市場などから形成される。さらにミリオレ、デザイナークラブ、アートプラザなど近代的なショッピングビルが立ち並びファッションをリードする街へと拡大を続けています。
アクセス:地下鉄4号線 東大門駅または東大門運動場駅
地下鉄1号線鍾路5街駅または東大門駅
地下鉄2,5号線東大門運動場駅

広蔵市場
■広蔵市場

東大門市場一帯の一番西側に位置するローカルなムードを楽しめる市場です。地元の人たちが集まる屋台街で、おいしそうな匂いや湯気があちこちにたちこめて思わず足をとめて立ち寄りたくなります。種類も多く屋台をはしごするのも楽しそうです。
住所:鍾路区礼智洞6街1 
休日:店により異なる。日祝休みが多い

専門市場

ソウルには2大市場のほかにも専門市場がある。漢方薬や食材を売る活気あふれる人々で賑わっています。

薬令市場
■薬令市場

ナツメや朝鮮人参などの漢方薬などを扱う店や薬局が並んでいます。店の数は1000軒にものぼり、韓国で流通する漢方のほとんどがここで扱われる韓国最大規模の漢方市場となっています。京東市場の西側にこの薬令市場が広がっています。
住所:東大門区祭基洞1064
アクセス:地下鉄1号線祭基洞駅2番出口から徒歩2分


京東市場
■京東市場

京東市場の東側は生鮮食料品、魚肉などあやゆる種類の食材が売られています。観光客向けの2大市場とは異なり、日本語が聞こえてきたりすることもほとんどなく地元やプロの買出し人が訪れるいわばソウルの台所です。朝早くに行くと良質の松茸を買えたりもできます。
住所:東大門区祭基洞
アクセス:地下鉄1号線祭基洞駅2番出口から徒歩2分


鷲梁津水産市場
■鷲梁津水産市場

海老、あわび、ひらめ・・ソウルの水産市場といえばここ。何百軒もの魚屋や刺身屋が並び、買った魚をその場で刺身や海鮮鍋にしてもらうこともできる。市場では大きな掛け声があちこちから聞こえ、値段交渉している買い物客も見れて韓国を堪能できます。
住所:銅雀区鷲梁津洞13 
アクセス:地下鉄1号線鷲梁津駅徒歩3分



Copyright Tennismans. All Rights Reserved.
沖縄旅行ガイド - ハワイ旅行ガイド - 中国旅行ガイド - グアム旅行ガイド - サイパン旅行ガイド - レーシック手術